お雛さま巡りウオーキング&コンサート②名五美ハンドベル、デビュー!

活動ブログ

幸い冷たい雨と風はウオーキングの途中で止んだとはいえ、それでもこの時季です

公民館に戻り、冷えた体を甘酒、大判焼き(関西では“回転焼き”ということをNHK朝ドラで知りました)などで温めます

その間に今回のコンサートに合わせて急きょ結成されたハンドベルバンド2組の練習が隣室で行われていました

コンサートは区内で活動しているキラキラ合唱団からの「早春賦」や「花」ほかの春の歌の披露です

そして、いよいよ小学生5人による“名五美ハンドベル”のデビューです

3年生1人、5年生4人でハンドベルを手にするのはきっと初めてだったかと思いますが、たった3回×30分の練習で「チューリップ」と「ちょうちょ」の2曲をほぼ完ぺきに演奏してくれました

これからもハンドベルを楽しんでくれたら…

コンサートの最後は大人(?)のハンドベル演奏です

ハンドベルの演奏は実は最初は大人だけの予定だったんですが、メンバーの小学生の子どもたちやそのまた友だちが関心、興味を示したことから“追加”出演になった…というわけです

大人バンドは子どもたちの後での演奏でやりにくかったかと思いますが、そこはさすがに“年の功”です

一人2本のハンドベルを巧みにかつ正確に(ほんの一部だけアブナイとこもありましたが、それは愛嬌…)打ち鳴らし、約30人の参加者に美しいハーモニーを届けてくれました

それなのにその写真が…ない

入手しましたら改めてご紹介させていただきますのでm、暫時お待ちください

ということで③に続きます

コメント

タイトルとURLをコピーしました