悲喜こもごもな前夜祭ⅢとⅣ①~天気には勝てないや…~

夏まつりがやってくる

前夜祭Ⅲは14日の午後6時から名立地区公民館グラウンドを会場に、北部地区振興会と名立地区公民館の共同開催で『みんなの願いをともしびにのせて空に届けよう!』との願いを込めたキャンプファイヤーほか、子ども広場、おとな広場など、様々な趣向で楽しんでいただこう…でしたが、開催直前から降り始めた雨で、会場も体育館ピロティに移動せざるをえず…

開始予定の午後6時前から雨が強くなってきたのです
大門会長の開催あいさつもピロティ下に移動して行いました

せっかくあれこれ準備されたのに、さぞや悔しい思いをされたことでしょうが、それでも子ども広場ではおかし釣りや輪投げなどで歓声が上がっていました

そして、雨の中でしたが名立大町自治会の佐藤秀男会長から点火式だけ…すごい炎の燃え上がりでした

「ともしびの周りでの盆踊り」はできませんでしたが、それでもピロティの下で輪になって盆踊りと(なんと!)“懐かしのフォークダンス”で軽やかな(?)ステップを踏んでいました

みんなの願いは今ころ空のどこを漂っているのでしょうか?

みんなの思いや祈りが届くといいですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました