第14回えちご・くびき野100㎞マラソン~溜めていた想いを吐き出せ!~

活動ブログ

第14回とありますが、もともとこの大会は2年に一度の大会であり、しかも2年前はコロナで…、そしてその2年前、つまり4年前は台風の影響で2回連続の中止になっていますので、という今回は実に(!)6年ぶりの開催です

それで“溜めていた想いを吐き出せ!”なんていう、ちょっと“引いて”しまうようなキャッチコピーになったのでしょうが、募集人員600人のところ530人の応募ということで、未だにコロナの影響は否定できないんでしょうね

ともあれ、それぞれの想いを抱いたランナーたちが全国から集まり、幸いに雨も風もなく、絶好のマラソン日和の朝を迎えました

まだ薄暗い5:15に集合です

東の空にうっすらと朝焼けが…

名立区部会は市職員を含め、なんやかんやの総勢116人で60Kmスタート地点の準備です

スタッフ受付~本部席

6:20分にランナーたちがバスで到着すると、会場のうみてらす名立の雰囲気が少しずつ大会っぽくなってきます

給水所ではポカリとあたたかいお茶が人気を二分してました

名立をPRする“顔出し看板”もセット完了

でも、やっぱり記念撮影はスタートゲートの下ですね

そんなこんなで間もなくスタート…

8:00の号砲とともに一斉にランナーたちが走り始めます

うみてらす名立の敷地を一周してから一般道に向かいます

60㎞先のゴールに向けて…行ってらっしゃい!!

と、これではあまりに寂しい(!?)ので、午後、60㎞と100㎞の応援に行ってきました

100㎞コースの95㎞地点
それなのに(?!)軽快に走っています!

60㎞のフィニッシュ制限時間は午後5時で、100㎞は午後6時半です

60㎞コースも残り3㎞辺り
もう少しがんばりましょう!

4時過ぎから雨が降り始め、疲れた体に冷たい雨はとてもつらいものがあります

みなさんが無事にそれぞれのゴールを迎えることができたらうれしいですね

みなさん、おつかれさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました